ヤッター!うれしい~この日を待っていました。その昔、自分の考えを伝えたくてもその術がなく、1軒、1軒訪問してお話をしていた日を思い出します。みどまの創業当時はまず、店を覚えてもらいたい。店の考えを知ってほしいけどままならない。いつかはーーーーとの思いで今日を迎えました。その時代からすると全く変わりました。インターネットを使っていつでも、それもお金もかからず発信できるようになりました。
 
それが このブログです。創業当時のキャッチフレーズは「チョット違った呉服屋をめざします。」でした。
 
何がチョット違うのか、そんなことを含めながら発信していきたいと思います。
 
まず、「日本の伝統文化を守るためにきものを着ましょう。」なんてことはとんでもない!!!
 
そんなこと、私は言いません。確かに伝統とか文化は大切なものだと思います。しかし それを守るために着物を着ましょうなんて言うのは本末転倒です。
 
「きものを着たらこんなにいい気分だし、とても嬉しいからきものを着ましょう」です。そうは 思いませんか?その思いと行動が結果として文化になるものだと思います。
 
そうかそんなに着物はいいのかな?そうです、きものはそんなにもいいものなんです。
 
皆さんはどう思われますか。
 
そうかなと思われる方はせいぜい、きものを着てください.
 

 いつまでもキレイをお手伝い!

                   ()きもの みどま              代表者  中嶋孝治

〒436-0022       掛川市上張925-8    ☎0537-24-7071

掛川は もとより菊川、袋井、森、磐田、島田の方達にとって、無くてはならない店を目指しています。どちらにお住いの方も、新しい道を利用していただくと30分もあれば 来ていただくことができます。広い停めやすい駐車場でお待ちしてます。
 
「きもの美人にレッツ チャレンジ! チョットの差にレッツ チャレンジ!」