コーディネイト

目指せ!私らしいコーディネイト!

まずはしっかり振袖を選びましょう

まずは、振袖を選びましょう。色、柄で絞り込みながら、一番似合う振袖を探しましょう。
そして「あーやっぱりこれが良い(*^^*)」という振袖を1枚、しっかり着てみましょう。

振袖以外に必要なもの

振袖を選んだら、いよいよ小物をコーディネイトしていきます。
振袖の他、帯揚げ、帯締め、重ね衿、草履バックセット、そして袋帯を選ぶことが必要です。
みどまでは、ご本人様やご家族様のご希望を伺いながら、素敵な振袖姿になるようお手伝いいたします。

選ぶ順番

振袖の次は、重ね衿を選びましょう。お顔に近いので、重要なポイントになります。そして次が袋帯、帯締め、帯揚げの順で選んでいきます。これで全体のコーディネイトの8割が完成、あとは、草履バックセットを選んで出来上がりです。

掛川市 T様

振袖タイプ古典を着た振袖コーディネート

色白のT様。赤の古典柄の振袖がとてもよくお似合いです!

薄い金茶色の市松模様の半衿と、黒、金、赤の三色の重衿が、胸元にメリハリをつけています。重ね衿の黒のラインと帯締めの黒が、アクセントになっていますね。また、低い位置でまとめた髪に揺れる紅白の髪飾りがキュート。T様のかわいらしさを引き立てています。(*^^*)そして、豪華に結んだ袋帯には緑と金色の二色使いの飾り紐が華を添えています。

掛川市 Y様

振袖タイプ古典・モダンを着た振袖コーディネート

紺×白の古典モダンな振袖と、小物のコントラストがとてもキレイです!

紺地に白梅の古典柄だけど、重くなりすぎないすっきりとした印象の古典モダンな振袖です。髪飾りも白、ネイルも白をベースにして、振袖にピッタリのものをつけていらっしゃいます。色目を極力抑えた中に、小物の赤と緑が映えます。重衿と帯締めの赤、そして背中の帯に結んだ飾り紐に、はっと目を奪われる、メリハリのあるコーディネイトです。

島田市 K様

振袖タイプモダンを着た振袖コーディネート

カラフルで豪華な薔薇の振袖!華やかさNO.1の素敵な振袖です!

色とりどりの薔薇の花の振袖に、薔薇の茎や葉を思わせる緑の重衿と帯締め、青空のような帯揚げ。華やかで生き生きとした薔薇のような、晴れやかな笑顔のK様。豪華な振袖に負けない存在感のある白い髪飾りがとても印象的です。
赤くて艶のあるバックもぴったりのチョイス。バックに添えた指先にもK様のセンスが光り、華やかでゴージャスな振袖姿になっています。