前回に続き、成人式を迎えるにあたっての【お嬢さんの満足度】にいついてです。振袖を見ていただくと、いろいろな色、そして柄のものがあります。さて、購入の満足度の決め手は何か分かりますか。

 

こっそり教えますね。覚えておいてください。他の呉服屋さんには内緒にしておいてくださいね!?

 

それは色と柄です!当たり前ですよね、その当たり前のです。色の好みは人によりますが、決め手は「上色(ウワイロ)」なんです「上色」って分かりますか。振袖には「地色」が有って「上色」があります。「地色」はバックの色です。「上色」はその上の色です。花とか文様とかの柄の色です。

 

そこに法則性が有ったのです。それは、今好まれるのはハッキリした色という事です。ハッキリというか少々派手というか、際立った色のことです。その際 地色は派手でも、地味でも関係ありません。極端に地味な地色でも派手な上色が入ったら今のお嬢様たちが好まれる振袖になります。

 

分かりますか? 上色が決め手、そんな下知識で掛川の振袖の振袖を見に来てください。

 

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

ついでに? 「おしゃれ色」の定義をお教えします。言葉での「おしゃれ色」はよく使いますね。
「ここにオシャレな色を持ってきてーーー」とかよく言いますね。じゃあその「おしゃれ色」は具体的にどんなものなの?と言うとよく分かりませんよね。

 

私の編み出した「おしゃれ色」は、灰色、グレーが決め手なんです。想像してください。例えば緑色です。それは原色ですか?それに薄めのグレー、灰色を混ぜてみてください。何色ですか?・・・うーん、緑とも言えず、緑がかったおしゃれな色・・・。そう! これがおしゃれ色の定義です。分かりますかね。グレーのさじ加減でおしゃれな色の誕生です。

 

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

 

参考になりましたかね。私のつたない着物屋人生の知恵です。少しでも伝わって、一人でも良い、自分に似合う成人式の振袖を選んでいただければ嬉しいかぎりです。掛川の振袖のみどまで!!!

 

次回は「柄」編にいきます。お楽しみに!

 

hana_line_600
いつまでもキレイをお手伝い!
(有)きもの みどま 代表者 中嶋孝治
〒436-0022 掛川市上張925-8 ☎0537-24-7071

掛川市はもとより、菊川市、袋井市、森町、磐田市、島田市にお住まいの、
成人式の振袖を購入・レンタル・ママ振(お母さんの振袖を着ること)ご希望の方達にとって、
無くてはならない店を目指しています。
どちらにお住いの方も、新しい道を利用していただくと30分もあれば 来ていただくことができます。
広い停めやすい駐車場でお待ちしてます。
「きもの美人にレッツ チャレンジ! チョットの差に チャレンジ!」