森町の皆さん、掛川市の振袖の「みどま」です。覚えてください!

 「みどま」は掛川市にありますが、ルーツを探ると森町とは切っても切れない縁があります。それは今から30年前、「みどま」が呉服店としてスタートした時にさかのぼります。

今でこそ“掛川の振袖の「みどま」です”と言ってますが、昔は店舗なし、知名度なし、信用なし・・・・のないないづくしでした。店主は、掛川でみどまを創業する前、旧小笠郡下のある呉服店で勤めておりました。そして、縁あって、掛川市で呉服店を始めました。

midomadesu

 で、なんで森町と掛川の「みどま」が関係あるのかというと、それは、創業して初めて開催した展示会の会場が、森町だったのです。どういうことかというと、全然知らない森町で、お嬢さんが居るだろうというお宅を1軒、1軒訪問したのです。来る日も来る日も、掛川から森町へ通い、森町の中をぐるぐる回って、森町のお宅へ訪問勧誘をしたのです。そして、生まれて始めて、掛川のみどま単独のきものの展示会を開きました。それが森町の南町公民館だったのでした。
eigyou

 「森町南町公民館を展示会場で貸してください」というお願いをしたところ、近くの工務店をされていた区長さんが、好意で貸してくださったのです。そのとき、展示会準備の日に、売り場になる板の間に、祭りの凧が置いてあり、勝手に動かしてえらく怒られたのを覚えています。それでも許していただき、無事展示会を開催できたことを鮮明に覚えています。

 その森町での初めての展示会で、今から考えると駆け出しの呉服店に同情して、としか考えられないのですが、ご来店、お買い上げいただいた森町飯田の山田さん、島田さん、小田さん・・・・、あのときお世話になった森町のみなさん、ありがとうございました。その森町飯田の山田さんの息子さんが描いてくれた看板が、今の「みどま」の印象的な看板の元になりました。

 森町薄場、城下、天方,一宮、円田、森 等々懐かしいです。あれから少々ブランクがありましたが、今ここに今一度、振袖を森町の方に、森町の方とのご縁を、とお誘いさせていただいております。

 森町の皆さんの、成人式当日のお支度をお手伝いしていただく美容院さんとして、天浜線森町森の駅前の美容院リムさんに、ご協力をいただいております。森町にお住まいの皆さん、ご安心ください。掛川のみどまの店は少々遠く感じられても、地元の森町で着付けとヘア(髪型)・メイクのお支度ができるのです。

 年が明けて、いよいよ平成30年に成人式を迎える方へのお誘いが始まりました。掛川のみどまでは、掛川市、菊川市のみならず、磐田市、袋井市、島田市、そして森町からも振袖を見に来ていただいています。まだ掛川の振袖のみどまをご存じでない森町のみなさん、まだ掛川のみどまにお越しいただいていない森町の皆さん、一度、掛川の「みどま」にお出かけ下さい。宜しくお願いしますね。お待ちしております。

 最近森町に行ったときに撮った、森町の南町公民館の写真を載せておきます。森町の方も知らない方も多いでしょうね。なつかしい、思い出の森町南町公民館です。

森町南町公民館

 お出かけの際には、【ヘア(髪型)・メイク無料体験会】のご予約をお忘れなく。少々時間に余裕を持って、掛川のみどまへお越しください。
hana_line_600

いつまでもキレイをお手伝い!
(有)きもの みどま 代表者 中嶋孝治
〒436-0022 掛川市上張925-8   ☎0537-24-7071
 
掛川市はもとより、菊川市、袋井市、森町、磐田市、島田市にお住まいの、
成人式の振袖を購入・レンタル・ママ振(お母さんの振袖を着ること)ご希望の方達にとって、
無くてはならない店を目指しています。
どちらにお住いの方も、新しい道を利用していただくと30分もあれば 来ていただくことができます。
広い停めやすい駐車場でお待ちしてます。
 
「きもの美人にレッツ チャレンジ! チョットの差にレッツ チャレンジ!」!