掛川の振袖のみどまでは、成人式が終わると、いよいよ成人式用の振袖展が始まります。今掛川の振袖のみどまがお誘いさせていただいてるのは、来年成人の方と再来年成人の方達です。再来年ということは、今まだ 高校3年生です。高校3年生といったら「受験!」という感じですが、でも全ての方達がそうではありません。もう早くに学校が決まっている人達、そして就職が決まっている方達にとっては 「いい時期」です!
人生の中でも「いい時期」になると思います。高校生活最後の時間を有意義に過ごしていただきたいものです。
 
その中で、是非とも成人式用の振袖を見に、掛川の振袖のみどま までお出かけください。着付けとかサービスとか、この時期ならではの内容でお待ちしています。今回も前回に引き続き、成人式の振袖の上手い見方をお教えしたいと思いますのでどうか参考にしてください。
 

● ● ● ● ● ● ● ●

 
前回は初歩的な、振袖の分類方法でした。まず色目で分けて、その次は柄で分けてということをお伝えしました。理解していただけましたでしょうかね? 単純なようですけども、まず基本はそこです!
 
その次です、ちょっと細かい話になりますが、振袖の小物のコーディネートについてです。
それも、しっかり時間をかけて吟味した振袖を選ばれた後、という前提で話を進めます。
 
まずは選ばれた振袖を簡単に肩にかけてみます。そして「あーやっぱりこれが良い(*^^*)」という振袖を1枚に絞って、しっかり着てみましょう。それからのコーディネートとなります。
 
小物には帯揚げ、帯締め、重ねエリ、草履バックセットがあります。
 
そして大きいもので振袖用の袋帯があります。単純に振袖の次は帯を選びそうですが、まずは重ねエリから選びます。この重ねエリ選びが大きなポイントになります。
 
そしてその次に選ぶのが袋帯になります。そして帯締め、帯揚げの順番になります。これでほぼ全体的なコーディネートの8割が出来上がるかと思います。後は草履バックセットを選ばれたら出来上がりです。
 
ここでは重ねエリを選ぶことが重要!と言うことをお伝えしておきたいです。
 

 
前回に引き続き成人式用の振袖選びのコツをお伝えしてきましたが、どうか うまい振袖選びをして楽しみに成人式をお迎えください。
 
それでは磐田の方、袋井の方、森町の方、掛川の方、菊川の方、そして島田の方達のお越しを掛川の振袖のみどまで お待ちしてます!
 
振袖購入の方も振袖レンタルの方も、そして最近増えているママ振の方達も、お待ちしてまーす。

 

hana_line_600
いつまでもキレイをお手伝い!
(有)きもの みどま 代表者 中嶋孝治
〒436-0022 掛川市上張925-8 ☎0537-24-7071

掛川市はもとより、菊川市、袋井市、森町、磐田市、島田市にお住まいの、
成人式の振袖を購入・レンタル・ママ振(お母さんの振袖を着ること)ご希望の方達にとって、
無くてはならない店を目指しています。
どちらにお住いの方も、新しい道を利用していただくと30分もあれば 来ていただくことができます。
広い停めやすい駐車場でお待ちしてます。
「きもの美人にレッツ チャレンジ! チョットの差に チャレンジ!」