成人式の振袖、いいですね。かけがえのないというか、なにものにも変えがたいというか、楽しみというか、ワクワクしますね!

 ワクワクして、最近自分の店、掛川の振袖のみどまの振袖をまじまじと見てみたんです。

furisodeuriba

 自画自賛になりますが、改めて、「いい振袖が沢山あるな~」と気が付き、嬉しくなりました。いや ほんと!

 振袖の仕入れにはコツがあり、腕の見せ所です。たかが振袖、されど振袖です。

 内容としては、少々値の張る総絞りの振袖、絞りに友禅併用の振袖、古典調子の手描き友禅の振袖、数はそんなに無いけれど一点ものの振袖が有ります。この特選物も、「表地価格」ではなく、わかりやすい「フルセット」での価格表示です。それも税込価格です。(多くのお店は税別表示だと思いますが、掛川の振袖のみどまは、ほとんどの商品が税込価格表示です。)

 そのほかのボリュームゾーンとなる振袖ですが、“売ってる本人”が言ってはなんですが、すばらしいのが一杯有ります。

 振袖の種類のところで、書いてますが、モダン調子に古典調子、それとあとはです。堅いところの赤系統の振袖、あとは何色なんでしょうか、本当にたくさんの色と柄が交差して有ります。中でも最近は、チョクチョク言われるなんかも外せませんし、いいのが有ります。

 掛川の振袖のみどまは、振袖の仕入れに結構手間掛けてます。一気に沢山仕入れるのではなく、「少量頻度仕入れ」を意識して仕入れてます。それも楽しみながら仕入れてます。趣味が悪い?、いや 楽しいのです。

仕入れ

 また、今は振袖の発表の時期が早まったのも作用して、振袖メーカーが新作を発表するのも、年中みたいになりました。だから、仕入れに頻度が必要なのです。それからメーカーにもそれぞれの特色があるので、いろんなメーカーを見る必要があります。

 それと、ついでにもう一つ。掛川の振袖のみどまは、振袖の仕入れの時には必ずと言っていいくらいに、仕入れの候補となった振袖を、メーカーの売り場の女の子に着てもらい、着姿をチェックします。それで、最終決定し、仕入れてます。このとき、 意識的に時間を掛けます。長い時間目にしてると、最初と感じが違うことが結構あるためです。

仕入れ2

 そんな「頻度仕入れ」をする中で、先日も、上がりたてのホカホカでどこにも出てないものを、タイミング良くいち早く仕入れることができたし、嬉しかったです。

 そんな仕入れ努力の成果が、みどまの振袖売り場にあります。本当に選りすぐりの、自慢の振袖達です。

 自慢の振袖とみどまの自慢話になったみたいですが、一度是非ともみどまの振袖を見にお出かけくださいね。お待ちしてます。 あーワクワク!!!
hana_line_600

いつまでもキレイをお手伝い!
(有)きもの みどま 代表者 中嶋孝治
〒436-0022 掛川市上張925-8   ☎0537-24-7071
 
掛川市はもとより、菊川市、袋井市、森町、磐田市、島田市にお住まいの、
成人式の振袖を購入・レンタル・ママ振(お母さんの振袖を着ること)ご希望の方達にとって、
無くてはならない店を目指しています。
どちらにお住いの方も、新しい道を利用していただくと30分もあれば 来ていただくことができます。
広い停めやすい駐車場でお待ちしてます。
 
「きもの美人にレッツ チャレンジ! チョットの差にレッツ チャレンジ!」!