毎週このブログを書いたり、毎月振袖対象の方にDMを送らせて頂いています。その中に載せる記事をと考えたときに、「そうだ! みどまの長所、良いところを見つけてそれを書けば一石二鳥だ」と前々から考えて、原稿を書いております。
 
さてそれは何かと思い巡らすと、色々たくさん出て来ます。今回は、振袖成約者の方へのサービスの中に「訪問着をプレゼント」というのがありますので、それの説明をしたいと思います。
 

〇●●〇●●〇●●〇●●〇●●〇●●〇●●〇●●

 

ところで「訪問着」って分かりますでしょうか?きものは着るシーンで考えると大きく分けて2つ有ります。それは フォーマルとカジュアルです。そして訪問着は振袖に次ぐ、ガチガチのフォーマルです。そして一番重宝な着物です。 何が重宝かというと、長い人生で「ここぞ!」という改まった時は必ずあるはず です。必ずあります!そんな時に迷わず着たらいい着物が訪問着なのです。
 
そんな便利な?きもの、訪問着を一人でも多くの人に着てもらいたいなというのがこのサービスです。でも何でプレゼントなの?とふつうの方は不思議に思われますよね。
 

ちょっと考えてみてください。今の時代、きものと接触することってほとんど無いですよね。ましてや “きもの屋の展示会”に着物を見に行くとかいうことは皆無に近いのではないかと思います。それの先には、きものとは縁遠い人生が有ります。そうなって欲しくないのがこの企画なのです。
 
そこで、みどまのお節介ですが、訪問着をプレゼントすることによって、一人でも多くの方がきものに触れて、そしてきものに関心と魅力を感じてくれたら嬉しいなというのがこのプレゼントの趣旨なのです。
 
「タダほど恐ろしいものはない」とお考えの方もきっとあると思いますが、みどまで振袖をご成約して頂いた方だけへのプレゼントです。素直に考えてこのプレゼントを享受いただければ絶対にお得です。そして一人でも着物
 
 
きもの屋以外に誰がきものを勧めるのでしょうか? きもの屋 「みどま」しかいないのです。

訪問着です。知ってくださいね!

追伸 今現在磐田市には1枚だけ、掛川市、菊川市、島田市と同じようにみどまの看板が出ています。さらにもう1枚を今度は磐田市の北に出す計画をしております。期待してください!(誰も期待してない?)続いて袋井、森町も計画しております。可愛い?文楽人形の看板です。

hana_line_600
いつまでもキレイをお手伝い!
(有)きもの みどま 代表者 中嶋孝治
〒436-0022 掛川市上張925-8 ☎0537-24-7071

掛川市はもとより、菊川市、袋井市、森町、磐田市、島田市にお住まいの、
成人式の振袖を購入・レンタル・ママ振(お母さんの振袖を着ること)ご希望の方達にとって、
無くてはならない店を目指しています。
どちらにお住いの方も、新しい道を利用していただくと30分もあれば 来ていただくことができます。
広い停めやすい駐車場でお待ちしてます。
「きもの美人にレッツ チャレンジ! チョットの差に チャレンジ!」