いい感じで、成人式用の振袖の仕入が出来ています。
 
先日、私の成人式用振袖の仕入れの方法とか、お客様が振袖の売り場で振袖を選ぶ時のコツをお伝えしました。
 
その中で、みどまは成人式用の振袖の「多頻度仕入れ」にこだわっている、とお伝えしたと思います。平たくいうと何回も振袖のメーカーとか問屋を覗いて、いいものがあったらマメに買う、ということなんです。それを今、まさに実行しています。今日も今、京都のホテルで朝の出発までの時間にこれを書いてます。
 
 

● ● ● ● ● ● ●

 
 
4月の京都は戦争です。何がかというと、いつも泊まっているホテルはどこもいっぱいでなかなか泊まれません。宿泊代は通常の2倍から4倍くらいは付いています。何でか。それは旅行会社が観光客を見込んで、ホテルを押さえているからだと思います。たまの旅行の方は「こんなもんかなあ」でいいかも知れませんが、我々仕事の者は困ります。とは言っても仕事ですから、文句を言いながら、それでも安いホテルを探してなんとか泊まる事が出来ました。
 
その旅行客の大半は外国人です。今朝のホテルの朝食会場で、ふっと気がついたら殆どの人が外国人でした。びっくりです。内緒の話ですが、その外国人の共通点はふくよかな体です。お相撲さんが向こうから来たかと見紛う感じです。これはあくまでも私の感想ですので対象になるかと思う方は聞き流しておいてください。(笑)
 
 
さて今日もいい振袖を探しに今から行ってきます。
 

● ● ● ● ● ● ●

 
 
最後に、掛川の振袖のみどまに振袖を見に来ていただける方へオススメしたいことが1点。出来れば、「振袖ヘア・メイク無料体験」をご予約してからご来店ください!是非体験していただきたいと思います!
 
振袖選びをするにあたって、パンフレット等で振袖を見て、「これがいいかな」と想像しているよりも、『百聞は一見に如かず』売り場で見た方が絶対よくわかるはずですよね!そして見るだけよりも、羽織る(着てみる)ともっと自分に合うかどうかが分かります。
 
そのためには、普通の髪型よりも、成人式さながらの髪型の方がもっといいと思いませんか?
 
簡単なやり方ですので、過度の期待はしないようにして、体験してください。簡単にヘア・メイクしますが、体験の仕上がりを待っていた親御さんは、お嬢さんの変身に、一様に「オッー」とか「ワーッ」とか驚かれています。掛川のみどまが提唱する 『成人式はお祭りだ』がここからもう始まっているように思うのです。同じ事なら 楽しまなければもったいないと思います。
 
ヘア・メイクのスタッフに限りがありますので、掛川の振袖のみどまへお出掛けの時は、必ず事前に予約を入れて確認してからお出掛けください。
 
磐田の方も、袋井の方も、森町の方も、そして掛川の方も、菊川の方も、島田の方も、振袖購入の方も、振袖レンタルの方も、みどま得意のママ振の方も、お出掛けください。お待ちしてまーす。
 
レンタル振袖も、今が質・量ともに最高の品揃えです。
 
 

hana_line_600
いつまでもキレイをお手伝い!
(有)きもの みどま 代表者 中嶋孝治
〒436-0022 掛川市上張925-8 ☎0537-24-7071

掛川市はもとより、菊川市、袋井市、森町、磐田市、島田市にお住まいの、
成人式の振袖を購入・レンタル・ママ振(お母さんの振袖を着ること)ご希望の方達にとって、
無くてはならない店を目指しています。
どちらにお住いの方も、新しい道を利用していただくと30分もあれば 来ていただくことができます。
広い停めやすい駐車場でお待ちしてます。
「きもの美人にレッツ チャレンジ! チョットの差に チャレンジ!」