掛川のみどまにご来店いただき、みどまの振袖売り場で成人式用の振袖を選ぶその直前、ヘア(髪型)・メイク体験をされて、メイク室から出て来られたお嬢さんの姿をご覧になったお母さんやお父さんが、一様にお嬢さんの変身ぶりにビックリされる、というところで前回は終わりました。

 さあ、それから成人式の振袖を選びます!!

 気分はハイテンション。ワクワクしながら選んでください。島田市から来られた方も、磐田市から来られた方も、袋井市から来られた方も、はたまた、森町から来られた方も、みどまの振袖の商品量!を見られたら、わざわざ時間を掛けて来ても「来たかいがあった」と、満足されること請け合いです。

 それに、振袖そのものに自信あり!です。振袖屋の親父のこだわりです。ご覧ください。

 …すいません。少々前置きが長くなってしまいました。次に、みどまの売り場にて成人式の振袖を選ぶ時の、順序とコツをお教えします。

1、綺麗な振袖を前にして、はやる気持ちはわかりますが、一番最初はみどまの店の者からみどまの成人式の振袖についての説明を聞いてください。
どの振袖店も一緒じゃないかとお思いの方もあるかと思いますが、違います!振袖は見ていただいたら一目瞭然ですが、サービスなんかは全然違うと思いますよ。

2、いよいよ、振袖選びです。目の前の振袖を片っ端から見るのではなく、心を落ち着かせて、思い出してください。みどまも含めて、今までに送られてきたパンフレットの中で、「いいな」と思った振袖は、どんな風でしたか。まずは、「いいな」と思われる感覚の柄を探すのが近道かなと思います。しかし、それが必ずしも自分に似合うかどうかは分かりません。

3、全くそういうのがなくて、一から選ぶ時は、区分けをして絞り込みます。どういうことかと言えば、まず二つに分けます。一つ目は 【古典調子】です。【古典調子】ってわかりますよね。昔から続いている、いわば和風、着物のスタンダードな感じです。優しい花とか、古典文様とかが中心に描かれているものです。一言で言えば、優しい、落ち着いた感じになります。
もう一つは、【モダン調子】です。いわば現代的な柄感覚のものを言います。もう少し分かりやすく言うと、スッとした個性的なものです。
…この説明では少々分かりにくいですかね。優しい感じか、個性的な現代感覚のものかです。

 もう一つ、大事な見分け方がありますが、今回は少々長くなりましたので、続きは次回のお楽しみにさせてもらいます。

古典モダン

hana_line_600

いつまでもキレイをお手伝い!
(有)きもの みどま 代表者 中嶋孝治
〒436-0022 掛川市上張925-8   ☎0537-24-7071
 
掛川市はもとより、菊川市、袋井市、森町、磐田市、島田市にお住まいの、
成人式の振袖を購入・レンタル・ママ振(お母さんの振袖を着ること)ご希望の方達にとって、
無くてはならない店を目指しています。
どちらにお住いの方も、新しい道を利用していただくと30分もあれば 来ていただくことができます。
広い停めやすい駐車場でお待ちしてます。
 
「きもの美人にレッツ チャレンジ! チョットの差にレッツ チャレンジ!」!