12月に入り、いよいよ振袖のイロハからの説明になります。参考にしてくださいね。
 
今回は前回に引き続き、振袖選びで大事な基本の「き」からお伝えしたいと思います。
 

● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●

 

まず 時期に関しては前回に説明させてもらった通り、今は“早い”ということです。
 
早いのはいいが、今度は、さてどこへ見に行ったら良いのかということです
 
これを書いているのがみどまの店主なので、結論から言えば、掛川の振袖のみどまに見にきていただきたいというのが本音なんです。
 
が、そう言ってしまったら話にならないので、そこはこらえて(笑)、成人対象のお嬢さんをお持ちのお母さんのためになる、「店選びのコツ」を紹介していきたいと思います。
 

● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●

 
1、なんといっても商品です。そう、成人式の振袖そのものが決め手ですいい振袖があるかどうかだと、振袖が大好きなみどまの店主は考えます。当たり前ですよね。ありそうで無いのが商品です。そうは思いませんか?
 
2、「振袖」という「単なる成人式の衣装」を提供するだけでなく、お嬢さんの一生に一回の成人の日のお手伝いをしてくれるかという観点からも考えてみてください。
 
成人式を迎えるにあたって、写真の前撮撮影は、今や切ってもきれない必須アイテムですから、これも含めて考えたほうがいいと思います。
 
3、極め付けは経験者に聞いてみること。親しい信頼の置ける、最近成人した先輩に聞いてみるのが一番かも知れません。
 


● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●<

 
そうはいっても、それが分かれば誰も苦労はしないわよ、の声が聞こえてきそうです。
 
結論。
お店を決めるポイントは、その呉服店が振袖にこだわりを持っていて、いい振袖を沢山の中から見れて、前撮りも含めて成人式そのものの手伝いをしてくれたり、アドバイスをしてくれる店かどうか、ですかね❗️
 
それは送られてくる、店紹介とか、コメントから、その店の本気度を感じてください。伝わってくるものがわかるかと思います。
 
その際、少々の距離は関係有りません! 遠くても、「いいな」と思われる店へ行ってみてください。
 
その中に、掛川の振袖のみどまが選ばれることを祈ります?!?

 

hana_line_600
いつまでもキレイをお手伝い!
(有)きもの みどま 代表者 中嶋孝治
〒436-0022 掛川市上張925-8 ☎0537-24-7071

掛川市はもとより、菊川市、袋井市、森町、磐田市、島田市にお住まいの、
成人式の振袖を購入・レンタル・ママ振(お母さんの振袖を着ること)ご希望の方達にとって、
無くてはならない店を目指しています。
どちらにお住いの方も、新しい道を利用していただくと30分もあれば 来ていただくことができます。
広い停めやすい駐車場でお待ちしてます。
「きもの美人にレッツ チャレンジ! チョットの差に チャレンジ!」