前略 後略

 
ヤッホー皆さん、お元気ですか? 何、元気でない?! 
そんなときこそ元気出して楽しくやりましょう。
「冬来たりなば、春遠からじ」。必ず春は来ます。
ほらほら、かすかに足音が聞こえてます。ヨッ。
 
   

店主のたわ言

 

のっけから暗い話になりましたが、今は世界中が不景気ムード。テレビ、新聞は連日、国民の暗い中更に追い打ちを掛けるような報道が駆け巡っています。「不景気何か、クソくらえ!」です。そこで明るいニュースを2~3あげたいと思います。
まず、円高におけるメリットです。それだけ「円」のチカラが強いということで、輸入ではすごく買い易くなる。いい例は、皆さんの好きな海外旅行に有利です。(昔、1ドル=360円だったことから比較すれば、天と地です。)
それに、どこかのバカが買い占めていたガソリンが一気に下がりました。助かりますね。
一人あたり12,000円の国民給付金は、よく分かりません。(くれるなら、今すぐくれ!ではないですか。そんな簡単なこと私にでも分かる。)
そんなことよりも画期的なのは、いい時代が来る節目が、今みたいです。過去を振り返ると、日本は今までに大きな変化のときがあったとか。一つ目は明治維新。二つ目は終戦、そして今まさに三つ目の変化の時、ということを聞きました。二つの変化の時、その後すべて良い世の中になっています。
三つ目の変化の後、それは日本が世界の中心になる世の中だと。また、価値観も大きく変わって住み易い世の中になると。以上これは聞きかじりの話です。
でも単純な私は、ア~ッ日本人でよかった。更に続きます。どうせ同じ一生過ごすなら、充実の人生送りたいですね。楽しむために人生がある。楽しむためにきものがある。そうだ、きものを楽しんで人生過ごそう!(少々無理があったかな?)では。(店主より)

   

オカミサンの独り言

 
 最近は、以前に比べるときものに関心のある方が増えているなあと実感します。テレビドラマやコマーシャルではもちろん、駅や街中でも見かけるようになりました。みどまでも12月に着方教室できものを一人で着れるようになった方々に声を掛けてお城周辺に遊びに行ってきました。
オープンと同時にお店に集まっていただき、家からきものを着てきた方、お店で着る方、それぞれ全員みごときれいに着こなし、颯爽とお城まで歩いてお出掛けをしました。お天気もよく、とても気持ちが良かったです。
フシオンで昼食をいただいた後、御殿を見学しました。特別な計らいで、ガイドの粂田さんに説明をしていただき、とても勉強になりました。二の丸茶室では、裏千家の方にお点前をしていただき、お薄をおいしくいただきました。
ちょっとしたお出掛けでしたが、きものを着ていくと、それだけで思い出が深く刻まれた気がします。年に何回か、こんなお遊び会を予定しております。皆様、ご一緒しましょう!
   

スタッフのつぶやき

 

こんにちは、笹ヶ瀬です。なかなか聞き慣れない名前なので、みなさんに覚えて頂けているかどうか・・・。
最近は寒くなったり暖かくなったりと、気温の変化も大きく、インフルエンザも流行っているみたいなので気を付けて下さいね。私はおかげ様と、26年間生きてきてまだ一度もインフルエンザになったことがなく、どのくらい辛いのかわかりませんが、毎年症状も違うみたいなので、やっぱり怖いですね。
健康管理って今まであまり気にしてなかったんですが、すごく大切なことですよね。私は好運にも今まで大きな病気をしたことがありませんでした。でもそんな私も、6年前くらいに1度、感染症にかかったことがありました。名前はみなさんも聞いたことがあると思いますが、『赤痢』という感染症で、ひどければ死に至ることもあるらしいです。病院で隔離されましたが、症状が軽かったので、3日ほどで退院できましたが、結局原因は分からないままでした。初めての入院でそんな大きな感染症にかかったが為に、毎日病室に入ってくる人達は手袋にマスク姿。保健局の人達には毎日同じ質問、「1週間前くらいから食べた物を教えて下さい。」とか、「近くで最近外国に旅行した方いますか。」と。体は元気になってきても、菌が出きってしまうまでは退院できず、とても退屈な.....毎日でした。それからはもう、二度と入院なんてって思いますね。防ぎたくてもどうしようもないこともあるけど、防げる限りは、と思い、健康管理してるつもりです。なんか、あんまり楽しい話でなくなってしまい、すいません。みなさんも、体には気を付けてお過ごしください。(笹ヶ瀬 梨江)

   

ショーバイ ショーバイ

 
しあわせ色鑑定
と き: 4/11(土)~13(月)
午前10時~午後6時
ところ: みどま店舗2階
   

編集後記

 
今回は前から課題の絵を入れてみました。(多過ぎる!原稿が1つ少ない!・・・)まっ、いろんなご意見はあると思いますが、ご勘弁を!では。次号の発行は、・・・未定デス。  
 

2009.4.3