前略 後略

 
皆さ~ん、お元気ですか。またまた御無沙汰になってしまいました。寒い冬も過ぎ、嫌な庭の草の伸びる音が聞こえてきそうです。メタボなんかクソくらえ。今年こそは体にいい運動するぞ!いや、したいなー・・・多分するだろう。・・・できたらいいな~ッ!  
   

店主のたわ言

 

いやいや参った参った。何のこれしき!本当に久しぶりの新聞になってしまいました。今回は、つい先日行ってきた研修旅行について書きたいと思います。
つい最近の3月の店の定休2日間を利用して、神戸へ総勢8人でパールの研修へ行きました。神戸にはたくさんのパール業者があります。京都にきもの業者がたくさんあるような感じです。その中でも有名な、あの田崎真珠へ行きました。当店では前から田崎の真珠は扱っていたのですが、訪問するのは初めてです。
結論からいいますと、やはりスゴイッ!の一言です。いろんな偽装が世の中を騒がせていますが、ここはしっかりした基準をいくつも持って毅然とした姿勢を感じ、扱う我々の更なる自信になりました。
さて研修のついでに神戸の街の研修(本当は観光?)もしてきました。月並みですが、異人館街を回ってきました。いくつも行かずに2ヶ所に絞って行きました。ドイツとイタリアです。共通なのは、2ヶ所ともガイドさんに快く(本当は無理矢理?)ガイドをしてもらったということです。何気なしに回るのと2倍も3倍も中身が違います。一同皆感動。
2軒目のイタリア館は入場料700円と少々高めでしたが、それ以上の内容でした。館の中は、値が付けられないような調度品(アンティーク)で埋め尽くされていました。個人のオーナーさんで、1978年?製のロールスロイスが何気なしに停めてあって、普段は小振りのベンツに乗っておられるとか。そんなオーナーさん「どんな方か会ってみたいものだ」と思ったら、そこにガイドさんと一緒にいて、ドリンクを出してくれた品格あるオバーさんでした。またまたビックリ、親しくお話もさせていただいて帰ってきました。皆さんも神戸へ行ったら是非ともイタリア館へ行かれることをお勧めします。
いや、世の中には昔からお金持ちがいるものですね。私もなりたいものです。トホホ。
さて余談ですが、新名神高速道路が平成20年2月に開通したのをご存じでしたか。私(達)はこの度偶然に知りました。草津JTC.-東名阪道-豊田JTC.の間です。約30分短縮になるみたいです。関西方面行かれる方は、一度通ってみてください。

 
   

オカミサンの独り言

 
最近健康であることがつくづくありがたいと、心底思えることがありました。若い頃から病気という病気とは全く縁遠く、極めて幸せな快適な日々を送ってきました。両親に感謝、感謝です。
ところが、50歳頃から白内障が始まり、40年以上お世話になっていたコンタクトレンズが痛くて入りにくくなり、仕方なく一年前に別れを告げ眼鏡にしました。コンタクトより視界が狭く、上下両サイドは曲がって見えて、階段の昇り降りなど足元がいまいち見にくいです。
それともう一つ、私にとっては青天の霹靂のような出来事がありました。ある朝目覚めたとき、いつもになく右肩が重く上に挙げにくく感じました。そう、あの五十肩に襲われたのです。夕方には手が挙がらないほど痛くなり、それからの四日間は、朝も昼も夜も夜中もずーっとひどい痛みに苦しみました。夜中も横になれず、座ってうつらうつらしていたほどです。でもありがたいことに私には終わりがありました。一年近く経った現在は、だいぶよくなり、あと一息というところまで治りました。本当に健康ってありがたいですね。皆さん五十肩には十分気を付けてくださいネ。痛いですヨー!
 
   

スタッフのつぶやき

 

老いるということはどういうことかと、最近になって考える日が増えた。白髪が増えて皮膚が弛み、外見はどんどんひどい状態になっていく。それにも増してこわいのは、体力、気力の低下だ。それにプラス物忘れ!これはかなりのショックだ。親しい大切なお客様を前にして名前が出てこない。聞くに聞けないので、名前ぬきで話をする。店に戻った頃、ああ佐藤さんだと思い出す。努力しても注意をしてもどうすることも出来ないこともあるのだと思い知らされる。これが老いるということなのか。
それでも口だけはなめらかだ。おしゃべりにはますます磨きがかかる。まあこれとても堂々巡りだったり、枝葉が多すぎて話の形体をなさない。
それでも老人には老人の良さもある、(ないかも?)と、みどまの中でみんなの暖かな思いやりに包まれて毎日を過ごしている。
少しでも健康でありたいと、努力のまねごともしてはいる。とにかく足腰を鍛えなくてはと思ってスポーツクラブに籍を置き、一週間に一度位は筋トレに通い、それから出勤前に菊川の土手べりを約一時間歩いている。雨だから休み、寒いから休みと、決して頑張ってはいない。
腹囲は立派なメタボだけれど、二月に受けた健康診断の結果は、血圧・血液検査とも数値は全て正常で、一番気にしていた肝機能のGTPも検査一週間前から禁酒して26に抑えてクリア。あと二ヶ月で齢六十五を迎えようとしている。
私の近状報告です。

田旗
   

チョットやくにたつ話

 

今回のテーマ:結 び 方
生活の中に「結ぶ」機会は意外に多いものです。私はある時までタテ結びと横結び(本結び)の違いすらわからず、とても恥ずかしい思いをした覚えがあります。あなたは意識して使い分けていますか。今回は、知っておくと得する結び方をご紹介します。よかったらマスターしてください。

<本結びの結び方>

<本結びのほどき方>

<荷造り結び>

本結びが簡単にほどけるってご存知でしたか?私、または店の者がマスターしたかどうか、チェックさせてもらいます! 以上、ためしてガッテンよりでした。

 
   

ショーバイ ショーバイ

 

とき:4月5日(土)~7日(月)
午前10時~午後7時
(7日は午後5時まで)
ところ みどま2階会場

昨年に引き続き、京都色彩学研究所の
佐藤賢治所長に来ていただいての開催です。
とにかくすごいパワーの先生です。
今回は、健彩色も新しい色です。
一度体験してみてください。

とき 5月23日(金)~26日(月)
4回目となりました、海外旅行です。
3泊4日北京滞在型で、
ホテルニューオオタニに泊まっての観光です。

   

編集後記

 
きもの通信のリニューアルを考えています。(前回も書いた覚えがある?いい、いい、みんなはきっと忘れている?)
次回こそは、「きものの知識」の項を設けたいと思っています。
それでは、次回の発行予定は、・・・・・・未定デス。
 
 

2008.031