前略 後略

 
またまたお久し振りになってしまいましたが、皆さんお元気ですか。さ~ぁ今回もハリキッテ行きましょう。(何処へ?) 話は変わりますが、上のタイトル、見て、何か変わったことに気が付きませんか。そーなんです。「いつまでもきれいをお手伝い」になったんです。この理念(大げさ?)のもとに、ますますきものの販売?に力をいれていきま~す。  
   

店主のたわ言

 
今回は、私がお正月の振袖展で嬉しかったことをお伝えしたいと思います。
ご承知のように、みどまは満21年になります。(そんなこと知らない?)えー、取りあえず、なるんです。まず一つ目、今年の振袖展で、一軒のお宅は、昔お嬢さんに振袖を買っていただいたお宅の内孫さんにまた買っていただいたこと。二軒目は、同じ振袖展で、昔お嬢さんの結婚されるときにきものをお世話させていただいた方の、そのお嬢さんの娘さんが成人式を迎えられるということで、振袖を買っていただけたことです。21年。理屈から言うとそうなる訳だ。その当時のお母さんがオバーさんに、そのお孫さんが成人対象なんです。私も歳をとるはずだ。トホホ。何の何のまだ若い!つもり。お客様って本当にありがたい。改めて「ありがとうございます」。
二つ目、同じく振袖展の売場でのことです。お嬢さんとお父さんとお母さんの3人でお越しで、よい振袖を決めていただいたときのことです。その直後、お嬢さんの口から「本当に、いいの、ありがとう」とご両親へ。ただでさえ涙もろくなったまだ若い私も思わず感動の涙でした。いい光景ですよね。人生で何が一番大事か、まさしくこれのために生きているようなものです。また心の底から「感動をありがとうございました」。人生に乾杯!! 
(^^)/▽☆▽\(^^)
   

オカミサンの独り言

 
最近テレビで脳の活性化の番組をよく見かけます。ブームですね。私もゲストを同じ気持ちになってゲームに参加してみたりするのですが、得意な分野と苦手な分野があります。ある友人にすすめられて、『脳・・・』というDSのゲームをやり、脳年齢○○才と出て、ショックを受けたりもしています。毎日トレーニングのゲームをやり続けようとしても三日坊主。これじゃ子どもや孫にも「これは大切だから毎日やりなさいね」なんて言えませんね。やったらいいとわかっているのに、できない、やらない。これを改めて、わかっていたらやろう、そういう人生にしたいものです。皆さんもいかがですか。  
   

スタッフのつぶやき

 

こんにちは、みどまの小林です。社長からの電話が鳴り、「次は小林君だから」と言われて「何がですか?」と聞くと、きもの通信の、今書いているこの作文でした。まだ半年ちょっとでこんな大役が回ってくるとは・・・。社長!!ありがとうございます、と言いたいところですが、私、作文、超苦手です。でも、まー、今の時点で感じたことを少し書きます。

私的きものイメージ。きれいで、ステキ。でも着るシーンがないなあ・・・。入社する前は、はっきり言ってこんなイメージでした。でも今は・・・お嬢さんには訪問着1組と喪服1組を、お母さんにはとっておきのきもの1組を、と思っています。だって成人式、お正月、お宮参り、七五三、兄弟・友達の結婚式、その他節目に撮る記念写真、などこんなにも着るシーンが・・・。あっ、きものを着て食事に行ってみてはいかがですか?想像してみて下さい。ちょっとニヤけませんか。すごく気分いいですよ。

ちょっと考えただけでもこんなにも着て行くシーンがあるんです。着るたびに気分がよくなっちゃう魔法のような服なんです。きっときものしか味わえないんではないでしょうか。

今では、きものは絶対に欲しいし、着たい、着て欲しいと思っています。みどまは「いつまでもきれいをお手伝い」をキャッチフレーズに、これからもがんばります。もちろん私ももっと勉強して、きものの良さ、魅力を伝えられるようにがんばります。ぜひ、きものを人生の節目に楽しんで着て下さい。

   

チョットやくにたつ話

 

今回のテーマ:片づけ
私(社長)の永久課題として、整理・整頓がありますが、皆さんはいかがですか。整理の意味は、不要なものは捨てる。その後整頓するの意味だそうな。この捨てるということがなかなかできないことですね。そこらも含めてためしてガッテンから片づけのヒントです。ご参考に。

● 片づけるタイミング
~いつ片づけるのがいちばん速い?~
1 作業1回ごとに片づける。
2 作業の途中でで片づける。
3 作業を終えたら一気に片づける。
最も短い時間で片づいたのは、1。速く片づき、疲れない。「出したらもとに戻す」は、ラクに片づけるためには正しい方法だったんですっ!

●片づけ苦手さんのためのアイデア
~とっておく?それとも・・・?~
いざ片づけ始めると、ものが多すぎて入るところがない。そんなときはこの「迷い箱」作戦はいかがでしょうか。


以上、NHKためしてガッテン「知ってトクする家事の便利ワザ」でした。

   

あの世界遺産のアンコールワットへ行きませんか

 
アンコールワットとは、カンボジア(聞いたことあるけど場所がよくわからない?)にあって、1,200年も前からあり、長い間密林の中に眠っていて発見され、今脚光を浴びている石で造られた壮大な寺院跡なんです。私(社長)も1月中旬に下見に行って感動して帰ってきました。実施月は5月中旬です。詳しくは、店の者、又は担当者に。こんな機会を利用して行きましょう。  
   

ショーバイ ショーバイ

 
おまちどおさまでした。ワクワクランド春のみどま展のご案内です。(誰も待ってない?)そんなことおっしゃらないで、「買いに」・・・オット口が滑った、「遊びに来てください。」盛りだくさんの内容ですが、その一つに展示会場内でライブ?
来てのお楽しみ!
春のみどま展
とき: 3月16日(金)~19日(月)
AM.10:00~PM.7:00
※19日(月)はPM.5:00まで
ところ: 掛川商工会議所ホール
 
※合い言葉は「肉まん食べながら、ライブが聞けるか?」です!
   

編集後記

 
たかが21年。されど20年。お客様は本当にありがたい。
「ありがとうございます」
次回の発行は、未定です。それではまた。K.N.
 
  2007.2.17